ワキ毛をカミソリで剃っても昼には黒いボツボツが・・・

ムダ毛の処理方法としては、
家庭で特に手軽に行える方法としてはカミソリによる処理があげられます。
毛根部分は残っていますが、肌の表面の毛は短時間で処理することができますし、
費用もあまりかからず、抜く必要はないので、痛みもありません。

脇の処理などもカミソリを使うという人は多いですが、
この部分は体のムダ毛でも特に剛毛となっていますので、
丁寧に処理していく必要があります。

そして剛毛ということもあり、剃った跡が目立ちやすいということもあり、
朝丁寧に剃ったつもりでも昼間、
夕方になると毛根部分が黒く目立ってしまうこともあります。

それゆえにノースリーブの着用には不安を感じる、
好きなファッションを楽しめないと悩んでいる人もあるのではないでしょうか。
脇の場合はきれいに仕上げるのであれば、
やはり剃るだけの処理よりも毛根からしっかり抜き取っておくことがおすすめです。

家庭で行える方法では毛抜き、脱毛ワックスなどがありますが、
やはり抜くときの痛みは強いですし、
下手に行うと肌を痛めたり、毛穴が炎症を起してしまうこともあります。

脇脱毛をよりしっかり行うのであれば、
やはりクリニックやサロンでの本格的な施術がおすすめです。

今は光、レーザーの施術が中心ですので、照射するだけで短時間で行うことができ、
痛みもあまり感じません。

さらに、光やレーザーは肌をきれいにしてくれる効果も期待できます。
完成までには何度か通う必要がありますが、
その後は自己処理で悩むことはなくなり、ノースリーブも安心して着こなせるようになります。